アダルトアフィリエイトの記事の特徴と書き方をまとめてみた!

アダルトアフィリエイトをする際に、

一体、どんな記事を書いていけば良いのだろう...?

という疑問を持ってませんか?

この記事では、一般的なアフィリエイトとは異なるアダルトアフィリエイトの記事の特徴”を紹介し、アダルトアフィリエイトの収益がアップする記事の書き方のコツを話しつつ、最後は「最低限抑えておく必要があるポイント」をご紹介していくという流れで解説します。

  • 一般的なアフィリエイトとは異なるアダルトアフィリエイトの記事の書き方の特徴
  • アダルトアフィリエイトの収益がアップする記事の書き方
  • 記事作成の際に最低限抑えておくポイント

もしかすると

「記事を書くのはすごく苦手・・・」

と文章を書くことに苦手意識を持っている方もいるかもしれません。

人に伝わるように文章を書くのは簡単ではないので、僕も四苦八苦しながら文章を書いている日々ですが、アダルトアフィリエイトにおいては、「成約における文章力」のハードルは一般的なアフィリエイトに比べてかなり低くなります。

また、記事を書く上で「タイトルの付け方」や「工夫するポイント」を知っているだけで、成約率が何倍にも上がるような記事に仕上げることができるようになります。

そうすると、あなたの得られるアフィリエイト収益も格段にアップしますし、商品の成約率も高くできるので、効率的に稼げるようになっていきます。

今回はアダルトアフィリエイトにおける記事作成のポイントをガッツリとまとめましたので、是非参考にしてみてください。

アダルトアフィリエイトの記事の特徴

まずは一般的なアフィリエイトとアダルトアフィリエイトの記事の違いについて、ご紹介します。

一般的なアフィリエイトと比べて文章力が必要ない

アダルトアフィリエイトでの記事では、一般的なアフィリエイトと比べて文章力が必要ありません。

その理由はとてもシンプルです。それは、

「アダルトに興味を持っているユーザーは文章をほとんど読まない」

からです。

アダルト商品・サービスの購入に対する意志決定の際にユーザーが意識するのは、その商品の内容やサービス内容ではなく、「サンプル画像、動画、価格」になります。

その商品内容やサービス内容についての文章説明にはあまり興味を持っていないのが実情です。

(興味を持ったとしても、文章が購入の決め手になることは極めて希)

一般的なアフィリエイトでは「読者の心を鷲づかみにする文章力が必須」と入っても過言ではありません。

こういった文章を書けないがために「稼げない状態」になっているアフィリエイターが多いのも事実です。

しかし、アダルトアフィリエイトの場合は「売れる文章」を書けないレベルであっても「画像や動画」を使って視覚的にユーザーを訴求していけば、一般的なアフィリエイトで稼げる実力がない人でも「バンバン商品の成約が決まっていく」状態になることはよくある話です。

長い文章を書くが必要ない【500文字あればOK】

アダルトアフィリエイトでは長文を書く必要がありません。

先ほど書いたようにアダルト商品やサービスを求めているユーザーは基本的に「画像や動画」を見て商品の購入の意思決定をしています。

よって、商品レビューの際などに「どれだけ良い文章がつづられていても」、商品の成約率には大きな影響は与えられません。

(もちろん、アダルトユーザーの心理を読み解いて、購買意欲のある文章を書けることに損はありません。が、良い文章を書くことに注ぐ労力に対してリターンが大きくなるか、というと、そうではないということです)

では、どれくらいの文量が適切なのかというと、

500文字以上

といったところになります。

これはGoogleの検索エンジン対策です。何度もお伝えしている通り、アダルトアフィリエイトに文章力や文章量はあまり必要ありません。

とはいえ、画像と動画だけの記事だとGoogle検索で上位表示できず、アクセスを集めることができなくなります。アフィリエイトをする上でGoogle検索というのは必須なわけですから、ここの対策をしないことは「稼げない」ことに繋がるわけです。

で、そのGoogle検索からのアクセスを呼び込むために必要な文章量が「500文字以上」ということになります。

実際に100文字〜400文字の文章を書いてアップしたことがあったのですが、それらの文章量では上位表示しない場合が多く、500文字以上書いた場合は上位表示しやすいということが分かったので、僕の結論としてはアダルトアフィリエイトの記事は「最低500文字以上は必要」ということになります。

画像や動画等を使って視覚にうったえかける

アダルトアフィリエイトの記事では「画像や動画」をふんだんに使っていきましょう。

成約をしていくには、

とにかくユーザーの視覚にうったえていくことが大事

です。

極論、文章がなくても売れてしまうのがアダルトアフィリエイトですから、この画像や動画を使うのは必須になります。

 

以上が、「アダルトアフィリエイトの記事の書き方の特徴」になります。

このパートを一旦まとめておくと以下です。

  • 一般的なアフィリエイトと比べて文章力が必要ない
  • 3,000文字や5,000文字等の長い文章を書くが必要ない
  • 画像や動画等で視覚にうったえかける

では、アダルトアフィリエイトの記事の書き方の特徴が分かったところで、次に収益アップに繋がる「コツ」について解説していきましょう。

アダルトアフィリエイトで収益アップに繋がる記事を書くコツ

ここでは「知っているだけで収益アップができる」アダルトアフィリエイトの記事の書き方を紹介します。

【事前準備】どんな読者が記事を読むのかを把握しておく

まず最初に大事なことが、その記事を書く前に

「どんな読者に向けて文章を書くのか?」

を把握しておくことです。

これが分かっていないと「画像や動画」も検討違いのものを貼ってしまいます。

例えば、「巨乳好きの男性」を対象にしている商品を販売するための記事を書く際、その記事内に「可愛いからという理由で選らんだ」女優の画像が「貧乳」だったら、成約率が激落ちしてしまいます。

「誰が読者になるのか?」

を少し意識するだけで、こういった勿体ないミスは防ぐことができます。

逆にいうと、ここを外さなければ収益はバンバン上がっていきますので、絶対に意識して欲しいポイントです。

タイトルにキーワードを入れる

記事のタイトルや記事内に「狙っているキーワード」を入れることはとても重要です。

記事タイトルのキーワードが検索順位に与える影響はとても大きいので、狙っているキーワードは必ずタイトルに含めましょう。

例えば「アダルトアフィリエイト」というキーワードで上位表示を狙うなら、「アダルトアフィリエイト」というキーワードは必ず記事のタイトルに含めるべきだ、ということです。

これをすることで、Google側は「これはアダルトアフィリエイトに関する記事なんだな」と認識できるようになり、上位表示してくれるようになります。

また、検索ユーザーも「アダルトアフィリエイトについて書いてあるんだな」と分かるので、記事をクリックしてくれる確率も高まります。

そのため、タイトルにどのキーワードを含めるのかを考えることはとても重要です。検索エンジンで上位表示を狙いたいキーワードは、記事タイトルに必ず含めましょう。

アフィリエイトリンクがクリックされやすいように工夫する

もう1つ重要なポイントは、記事に来た読者がアフィリエイトリンクをクリックしやすいように工夫をするということです。

アダルトアフィリエイターの使命は「リンク先の販売ページに読者を誘導する」ことですので、とにかく

「読者が反射的にアフィリリンクをクリックしてしまう」

ような工夫をしていくのが大事です。

一般的なアフィリエイトの場合は、誘導前に商品の購買意欲を文章によって高める必要がありますが、アダルトアフィリエイトの場合は”文章で購買意欲を高めるのが難しい”ので、画像や動画を使います。

その際、画像をクリックしたときには「販売ページに移動する用のアフィリリンクを入れておく」ことが大事です。

その他には、「詳細はこちら」、「今なら無料購読が可能!」といった誘導文句に工夫をしたりなど、

「ユーザーがアフィリリンクをクリックしたいくなるにはどうしたらいいのか?」

をひたすら考えるのが大事になります。

アダルトアフィリエイトの記事作成時でも、最低限気を付けた方が良いこと

最後に、オマケとしてですが、文章を書く上で最低限は抑えておいた方が良いポイントをお伝えしておきます。これが出来ていなかったら紹介してきた上記の効果が薄まってしまうので、常に意識しておいてくださいね。

日本語として通じる文章に仕上げる

その大事なことの1つ目としては、

「日本語として通じる文章」

を書くことです。

小学生、中学生が読んだとしても理解できる文章を書くのが理想になります。

たまに「日本語として意味をなさない文章」を書いている人がいますが、これではアダルトアフィリエイトにおいてもよろしくありません。

何故ならその時点で読者の信用を無くしてしまうからです。

どれだけ良いものであっても、信頼できない人からは購入しないと思います。

ちなみに、日本語として通じる文章にしていくためには、自分が書いた記事を後から声に出して読み直すのがオススメです。

普通に話をしていて「日本語がおかしい」場合は、すぐに気づくことができると思います。

ですので、記事を作成した後、自分が書いた文章を読み直してみて「日本語として通じる文章になっているかどうか」をチェックするのを習慣にしてみてください。

【まとめ】アダルトアフィリエイトの記事の特徴と書き方をまとめてみた!

それでは、最後にここまでお伝えしてきた内容をまとめて締めようと思います。

まず最初にお伝えした一般的なアフィリエイトとアダルトアフィリエイトの記事の特徴の違いがこちらです。

アダルトアフィリエイトの記事の特徴
  • 一般的なアフィリエイトと比べて文章力が必要ない
  • 長い文章を書くが必要ない【500文字でOK】
  • 画像や動画等で視覚にうったえかける

で、アダルトアフィリエイトで収益アップする記事の書き方がこちらになります。

アダルトアフィリエイトで収益アップする記事の書き方
  • 【事前準備】どんな読者が記事を読むのかを把握しておく
  • タイトルにキーワードを入れる
  • アフィリエイトリンクがクリックされやすいように工夫する

 

そして、最後に絶対に外してはいけないポイントとして、

『日本語が通じる文章』

を書けるようになることが重要だとお伝えしました。

アダルトアフィリエイトは怪しいとか、周りにバレるのが嫌だからやらない等の理由で参入できない人がいますが、ぶっちゃけ「お金を稼げない悩み」に比べるとそういった不安は捨て去ってもいいのかなと思います。

少し工夫するだけで他の人にバレずにやることも可能ですし、別に違法な(悪いことをしている)わけではないですからね。

ここまでアダルトアフィリエイトの記事の書き方を読んでこられて、

「ちょっとアダルト面白そうかも...!」

と思われた場合は、ぜひ一度、以下に用意している僕のオリジナル講座をご覧になってみてください。

既に僕のオリジナル手法で稼いでいる人が大量に出ていますので、自信を持ってオススメできます。

アダルトアフィリエイター養成講座
【アダルトアフィリエイター養成講座】エロ好きな人に最速最短で月利5万円を稼ぐ方法を伝授するよ!
2018-06-10 08:55
こんにちは、赤星です。 今日は僕が作った新しい講座のご案内です。 当ブログでも特に人気のある以下の記事... http://maeeeesuke.com/affiriate/arc...

自由な人生を手に入れる方法をまずは無料で知りたい方へ(月一回の無料オンラインセミナー参加権付き!)

*お名前(姓)
*メールアドレス

  • ご登録いただいたアドレスに対してスパムメールを送ることは絶対にありません。
  • 個人情報の保護には細心の注意を払っておりますので、ご安心ください。

今回の記事について質問・疑問がある場合には下記のフォームよりお問い合わせください。

  • お送り頂いた内容は絶対に表に出すことはありませんのでご安心ください。
  • 個人情報の保護には細心の注意を払っておりますのでご安心ください。
  • SIRIUS(シリウス)とAFFINGER5(アフィンガー)がアダルトアフィリエイトのサイトデザインに最適な件。
  • アダルトアフィリエイトの記事の特徴と書き方をまとめてみた!
  • アダルトアフィリエイトが可能なサーバー『mixhost』でサイト開設する方法を1からまとめてみた!
  • アダルトアフィリエイター養成講座
    【アダルトアフィリエイター養成講座の成果報告】1ヶ月の実践で月利5万円を達成する方が続々と出てきました!
  • アダルトアフィリエイター養成講座
    【アダルトアフィリエイター養成講座】エロ好きな人に最速最短で月利5万円を稼ぐ方法を伝授するよ!
  • アダルトアフィリエイトが初心者向け? 稼ぎの仕組みと具体的に稼ぐ方法を徹底解説!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事