Skype(スカイプ)のダウンロードと通話・画面共有などの使い方について徹底解説!

Skype(スカイプ)のダウンロードと通話・画面共有などの使い方について徹底解説!

こんにちは、赤星です。

Skype(スカイプ)は完全無料で音声通話やテレビ電話、チャットなどが使える、
インターネットを活用したコミュニケーションツールです。

また、スマホにもアプリとしてインストールすることができるため
外出先でも利用することができる非常に便利なツールになります。

スカイプの使いどころは対面でコンサルティングを受講するときや
自分自身がコンサル生も持つようになった時などです。

他にも、海外ではWi-fi環境さえ整っていたら利用することができますので
プライベートなやり取りなどにも取り入れやすいと思います。

それでは、早速スカイプのダウンロード&インストール方法について
動画で解説していますので興味がある場合には参考にしてください。

>>スカイプの公式サイトはこちら<<

 

Skype(スカイプ)を利用するメリット6点

それでは、スカイプはどのような場面で使うことができるのか?

あなたの生活の中で取り入れられるシチュエーションや
置き換えることができる部分がきっとあると思いますので
是非参考になさってください。

僕がスカイプを使っている中で便利だなと思っている
機能が主に以下の6つです。

  • 無料電話
  • テレビ電話
  • 電話会議
  • テキストチャット
  • ファイルの転送
  • 画面共有

それぞれについて解説していきますね。

 

スカイプを利用するメリット1:無料通話

スカイプをご存知の方の中では最も認知度が高い機能が
この「無料通話」ではないでしょうか?

こちらは通常のスマートフォンでの通話と同じクオリティーで
利用することができますので、文句なしで使えます。

ただ流石にネット回線に対しての強度は通常の通話の方が
強いですので、もしネット環境が悪いという場合には
使い分けると良いですね。

しかし、たいていの場合は普通に利用することができますし
通常の通話と比べると、海外などで使ったとしても無料というところが
かなりのGood Point です!

普通の電話を海外利用すると馬鹿高い金額が掛かってしまいますからね。

 

スカイプを利用するメリット2:テレビ電話

テレビ電話を利用できるところもかなり高評価です。

コミュニケーションは会話の”音”だけでなく
相手の”表情”などからも読み取っていく方が
より円滑に進めていくことができますし
その方がミスコミュニケーションも減りますからね。

スカイプの場合は幾人かでテレビ電話をすることができますので、
遠方の人と会議をする時とかにも非常に便利です。

僕はIT系の企業で働いていた時にクライアントさんが
全国津々浦々に100以上いたのですが、
それぞれに足を運ぶことは時間的に厳しかったので、
企業用のセキュリティが守られているテレビ電話を使ってました。

ですので、インターネット上でのビジネスを営んでいく際には
ほぼ確実に日本全国、もしくは世界のどこかのクライアントさんを
抱えることになるため、絶対に活用した方が良いと思います。

 

スカイプを利用するメリット3:電話会議

これは先ほどのテレビ電話の部分と少し似通っている部分があるのですが
スカイプでは最大10人で電話を共有することができます。

通常の電話では1対1が基本になると思いますので、
こういった”複数人”での電話をしたい場合には非常に便利です。

またこれはウェビナーにも利用できます。

プレゼンをする人と質問者のみが通話を「ON」にしておき、
その他の人は通話を「OFF」にしておけば、
複数人がリアルタイムにウェビナーを受講することができるんです。

非常に便利で使い勝手は様々ですよね。

 

スカイプを利用するメリット4:テキストチャット

スカイプではLINE と同じようにテキストチャットを
利用することができます。

要は気軽にメッセージのやり取りをすることができる
ということですね。

ただ、スカイプの場合は1対1でテキストチャットを送り合うというよりは
複数人のグループを作って、その中でチャットのやり取りをする
という方が主流です。

なぜなら、1対1のやり取りはLINEの方が利便性は高いからで
かつ複数人の場合はスカイプに群杯が上がるからになります。

これらについては後ほど解説している
スカイプのデメリットという部分でお伝えしていきますね。

 

スカイプを利用するメリット5:ファイルの転送

これは非常に便利ですね、僕も重宝している機能です。

これまではファイルの転送はメールに添付して
送付するというのが普通だったのですが
スカイプの場合は送り先のチャットルームへ
ファイルをドラッグ&ペーストしたら解決します。

要は手っ取り早くファイルの転送ができるんです。

スカイプの通話中や会議中、チャット中などに
気軽に転送できるので非常にスピード感のある
ビジネスを展開していくことができます。

 

スカイプを利用するメリット6:画面共有

一番最後に持ってきましたが、
この機能がスカイプを利用する最も大きなメリットですね。

あなたが今後コンサル生を持つことになった際には
最も多く利用すると思います。

なぜなら画面共有をすることによって
相手と同じ画面を見ながら会話をすることができるからです。

例えば、コンサル生のブログを添削する時などに
「ブログのこの部分は変えた方が良いよ」
というアドバイスを簡単にできるということ。

メールの添削ではアドバイスをすることが難しい部分でも
スカイプの画面共有を使えばあっという間に解決です。

 

以上、僕が利用していて感じるスカイプのメリットでした。

次は、本音をいうと「この部分」だけは改善して欲しいな、
ということがありますので、
それについてスカイプのデメリットとして解説していきます。

 

スカイプを利用していく上で唯一のデメリット

それはスカイプはオンラインにしておかないと
相手の着信を受け取ることができないということです。

要は、自分がスカイプ通話をしたい相手へメッセージや着信をした時に
相手方がスカイプからログアウトしていた場合には、
相手がスカイプへログインするまでは反応を得ることができないということ。

LINEなどのサービスは、例え使用中ではなくても
メッセージを受信した時には着信が鳴ると思います。

スカイプではログアウトをしている時には
それがないということです。

まあ逆にいうと、ログアウトしている時には
一切の着信を拒否できるというメリットなんですがね。

 

・・と、以上がスカイプを利用していく上でのデメリットです。

正直にいうとそこまで「ない」というのがスカイプですので
あなたもぜひ取り入れていただければなと思います。

ちなみに僕の場合はスカイプを利用したコンサルをしているので
僕に興味がある場合には先にインストールしておいてくださいね!

 

最後に

今回の記事があなたのビジネスや生活が良くなっていくことに
繋がりましたら幸いです。

スカイプはこれまでに解説してきたように
とにかく便利ですので、とりあえずダウンロードしてみてください。

で、もしあなたが何かしらの困ったことがありましたら
僕のメルマガにご登録いただければスカイプのIDも乗せてますので
そこへあなたの悩みをチャットしていただければ
内容にもよりますがお答えしていきたいと思います。

赤星のメルマガはこちら

 

また、他にもインターネット上で利用することができる便利ツールを
紹介していますので是非ご覧になっていってください。

最強の便利ツール・ソフトの記事一覧はこちら

 

それでは、最後までご覧いただいて
本当にありがとうございました!

ぜひ、他の記事もご覧になっていってください。

 

コンテンツ一覧

 

赤星達也

 

自由な人生を手に入れる方法をまずは無料で知りたい方へ(月一回の無料オンラインセミナー参加権付き!)

*お名前(姓)
*メールアドレス

  • ご登録いただいたアドレスに対してスパムメールを送ることは絶対にありません。
  • 個人情報の保護には細心の注意を払っておりますので、ご安心ください。

今回の記事について質問・疑問がある場合には下記のフォームよりお問い合わせください。

  • お送り頂いた内容は絶対に表に出すことはありませんのでご安心ください。
  • 個人情報の保護には細心の注意を払っておりますのでご安心ください。
  • 短縮URL作成&無料クリック解析ツール『Pretty Link Lite』のダウンロードと使い方を徹底解説!
  • 情報発信者必須!メルマガ配信スタンド”アスメル”の契約方法を徹底解説!
    情報発信者必須!メルマガ配信スタンド”アスメル”の契約方法を徹底解説!
  • 【無料&便利】独自ドメインメールアドレスの作成方法を徹底解説!
    【無料&便利】独自ドメインメールアドレスの作成方法を徹底解説!
  • ワードプレス初心者にオススメの作業効率化プラグイン4選!
    ワードプレス初心者にオススメの作業効率化プラグイン4選!
  • DropBoxの無料で使える容量とは?ダウンロード方法から使い方まで徹底解説!
    DropBox(ドロップボックス)の無料で使える容量とは?ダウンロード方法から使い方まで徹底解説!
  • Skypeのダウンロードと通話・画面共有などの使い方について徹底解説!
    Skype(スカイプ)のダウンロードと通話・画面共有などの使い方について徹底解説!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
自己紹介(プロフィール)
この度は当ブログをご覧頂きましてありがとうございます m(__)m こちらから頂きました内容については基本24時間以内に返信するつもりですの...