お名前.com(ドットコム)で独自ドメインを取得する方法について徹底解説!

お名前.com(ドットコム)での独自ドメイン取得方法について徹底解説!

こんにちは、赤星です。

今回はお名前ドットコムでドメインを取得する方法について
解説していきますね!

お名前ドットコムは信頼度が高く有名なブロガーさんやアフィリエイター、
情報発信ビジネスを送っている人のほぼ全てが使っている会社です。

僕もお名前ドットコムを利用し始めて一年半くらい経ちますが、
不具合などは特にありませんでしたし、
周りの人からも批評や使いにくいなどの意見は聞いていませんので

あなたが特に「これが良い!」というドメインサイトがないのであれば
お名前ドットコムを利用することを推奨します。

今回はあなたがドメイン取得に1ミリの疑問も抱かないように
動画にてステップバイステップの解説をしました。

是非、参考にされてください。

>>お名前.comのサイトはこちら<<

 

そもそも独自ドメインやサーバーとはなんぞ?

今回の記事は基本的に超初心者向けに書いていますので、

「そもそもドメインとか、サーバーってなんぞや?」

という部分の話も含めていきますね。

「サーバー」という単語を初めて聞いたかも知れませんが、
これは「ドメイン」と対になっており、
”2つで1つ”みたいなところがありますので、
合わせて解説していきたいと思います。

また、これまでに一応ドメインとかサーバーとかを
契約したことはあるけど実はあまり分かっておらず、

「今さら人に聞きにくいなあ・・・」

と思ってしまうような人であっても
これを機にしっかりと理解を深めていただければと思います。

誰だって最初は初心者ですので、
まずは一歩踏み出していきましょう。

それでは、具体的な中身に入っていきますね!

 

ドメインとサーバーの関係

まず、自分のホームページやブログを運営していく場合や
手に入れたインターネット上のツールやシステムを活用していく場合は、
例外なく、ドメインとサーバーを契約していく必要があります。

「そもそもドメインとか、サーバーの意味すら分からん」

という方のために簡単に概要を解説すると、

ドメインは「インターネット上の住所」みたいなもので、
サーバーは「インターネット上の土地」のようなイメージになります。

混同しやすい部分ですのでさらに深く解説していきますが、
例えば、あなたが一戸建てを建てる場合、
住む地域を決めて「住所」が確定し、土地を用意する必要がありますよね。

当然、土地がなければ家を建てることはできませんので。

もちろん、どこにあるのかも分からない住所不明の一戸建てには、
足を運びたくても、もはや探すことすらできませんし、
送りたい郵便物も送ることもできません。

それと同じで、ブログやホームページを作成しても、
住所(ドメイン名)が無ければ、
インターネット上のどこにそのブログなどが存在するのかを
特定できずインターネット上から閲覧することは出来ないんですね。

そしてそのウェブ上の住所にあたるもの、
つまり「ここにサイトがあるんですよ」という目印になるのが
「ドメイン」であり、そこにサイトやブログを立てるための土地が
「サーバー」にあたるというわけです。

ちなみに僕が運営しているブログで例えるとURLは、

http://maeeeesuke.com/affiriate/

ですので、この中の

maeeeesuke.com

という部分がドメインということになります。

このドメインは好きな文字列で取得することが出来ますが、
同じドメインは地球上に2つと存在しません。

同じ住所が世界のどこを探しても2つとないのと同じで、
インターネット上であっても同じ住所が2つ存在してしまうと、
おかしなことになってしまいますし、
郵便物の送り先なども分からなくなってしまいますよね。

では、以上がドメインとサーバーを理解してもらうための解説です。

次にドメインの取得方法について「画像付き」で解説していきますね。

 

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

冒頭では動画で解説していますが、
中には画像の方が自分のペースで進めることができるから分かりやすい
という意見もあると思いますので、
今回は特別に画像付きでの解説も行っていきます。

それでは、まずはお名前ドットコムの公式サイトへアクセスしてください。





  (※画像をクリックすると公式サイトへ飛べます)

公式サイトへ飛んだら下図の検索窓へ
あなたが希望するドメインを入力しクリックを押してください。

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

ドメイン名は後から変更することが出来ませんので、
「aaa」とか「thinko」などのように適当すぎるのは辞めた方が良いです。

希望のドメインを入力したら、次へをクリックします。

そうすると下図が表示されると思います。

この時、あなたが入力したドメインが既に別の人に使われていた場合には
下図のように取得出来ないような表示が出ます。

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.

既に他の誰かが使っているドメインは取得することが出来ませんので
空きのあるドメインからあなたの希望するものにチェックを入れて(①)、
お申し込み(②)をクリックします。

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

そうすると下図のような画面になりますので、
「Whois情報公開代行」(下記で解説)という部分へチェックを入れ、
初めて利用する場合には確実に受信できるメールアドレスと
これから使用することになるパスワードを入力し「次へ」をクリックします。

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

※Whois情報公開代行とは

お名前ドットコムは契約者のプライバシー保護のため、
個人情報がWhoisに掲載されることを懸念する人のために
Whois上で表示される契約者のドメイン登録情報を、
お名前ドットコムの情報に替えて掲載するサービスです。

このサービスは、ドメイン購入時には無料で設定することが出来ますが、
後にサービス利用をしようと思った場合には「有料」になるので
最初に設定していくことを推奨しています。

というか、設定しない理由がないです笑

以上がWhois情報公開代行の解説です。

ここからはドメイン取得の話に戻りますね。

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)続き・・・

先ほどの申し込みをクリックした後は下図へ移動すると思います。

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

ここでは↑①の必須項目を入力していき、
②の「次へ進む」をクリックします。

そうすると下図の画面へ移動するので、
①の黒枠からあなたが希望する決済方法を選択し、
それぞれの必要事項を入力していきます。

②「申込む」をクリックし、決済を行います。

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

スムーズに決済が進んだら下図の画面が表示されます。

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

申し込みが完了したら、あなたが登録したメールアドレス宛に
お名前ドットコムから登録完了通知メールが届きます。

僕が登録した際には下図のような件名や内容で
メールが送られてきました。

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)

お名前.com(ドットコム)でドメインを取得する方法(画像ver.)  

以上でお名前ドットコムの独自ドメイン取得は完了です。

是非、あなたの作業に活かしていただければと思います。

「ドメインを取得した次には何をしたら良いの?」

という場合には、

「サーバーの契約に進んでください」

という答えになります。

冒頭でも解説していますが、
ドメインとサーバーは対になっているので、
両者が揃って初めてブログを解説できるのです。

それでは、次のステップである
サーバー契約へ進みたい方は下記のリンクよりお進みください。

>>Xserver(エックスサーバー)の契約方法を具体的に解説!<<

 

では、引き続き頑張ってくださいね!!

 

赤星達也

 

自由な人生を手に入れる方法をまずは無料で知りたい方へ(月一回の無料オンラインセミナー参加権付き!)

*お名前(姓)
*メールアドレス

  • ご登録いただいたアドレスに対してスパムメールを送ることは絶対にありません。
  • 個人情報の保護には細心の注意を払っておりますので、ご安心ください。

今回の記事について質問・疑問がある場合には下記のフォームよりお問い合わせください。

  • お送り頂いた内容は絶対に表に出すことはありませんのでご安心ください。
  • 個人情報の保護には細心の注意を払っておりますのでご安心ください。
  • 短縮URL作成&無料クリック解析ツール『Pretty Link Lite』のダウンロードと使い方を徹底解説!
  • 情報発信者必須!メルマガ配信スタンド”アスメル”の契約方法を徹底解説!
    情報発信者必須!メルマガ配信スタンド”アスメル”の契約方法を徹底解説!
  • 【無料&便利】独自ドメインメールアドレスの作成方法を徹底解説!
    【無料&便利】独自ドメインメールアドレスの作成方法を徹底解説!
  • ワードプレス初心者にオススメの作業効率化プラグイン4選!
    ワードプレス初心者にオススメの作業効率化プラグイン4選!
  • DropBoxの無料で使える容量とは?ダウンロード方法から使い方まで徹底解説!
    DropBox(ドロップボックス)の無料で使える容量とは?ダウンロード方法から使い方まで徹底解説!
  • Skypeのダウンロードと通話・画面共有などの使い方について徹底解説!
    Skype(スカイプ)のダウンロードと通話・画面共有などの使い方について徹底解説!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
自己紹介(プロフィール)
この度は当ブログをご覧頂きましてありがとうございます m(__)m こちらから頂きました内容については基本24時間以内に返信するつもりですの...