Yahoo!(ヤフー)メールのアドレス作成・設定・ログイン方法とビジネスマンの効果的な使い方
Yahoo!(ヤフー)メールのアドレス作成・設定・ログイン方法とビジネスマンの効果的な使い方

Yahoo!(ヤフー)メールのアドレス作成・設定・ログイン方法とビジネスマンの効果的な使い方

Yahoo!(ヤフー)メールのアドレス作成・設定・ログイン方法

あなたがこのページにやって来られたのは、
きっとヤフーアドレスを作成したいからだと思いますので
まずは以下の動画をご覧になってください。

ヤフーアドレスの作成・設定・ログイン方法について
具体的にステップバイステップで解説しています。

お疲れ様です、
ヤフーアドレスをゲットすることができましたでしょうか?

あなたがヤフーアドレスを取得するという目的は
僕に知る由もないのですが、
きっとインターネットを使ったコミュニケーションを取るために
利用するのではないかなと思います。

なぜならそれがヤフーメールが存在している目的だからです笑

それ以外には

  • SNSの登録に必要だった
  • 大学や会社で取得することが課題になった
  • その他インターネットメディアでメールアドレスの登録が必要だった

などなど色々なことが考えられますが。。

しかし、いずれにせよ何かしらの目的があって
ヤフーアドレスを作成されたのだと思います。

僕のブログにはインターネットを利用したビジネスをしている方が多いですので、
今回は、インターネットビジネスで使える効果的なヤフーメールの使い方について
解説していこうと思います。

 

ヤフーメールを利用するメリットとビジネス活用した場合の事例

ヤフーメールには多数のメリットが存在します。

ヤフーメールの利用率は、Gmailに次いで2位ですので
多くのユーザーが使っていることからも信頼度や利便性は高いんですよね。

Gmailとは一体なんぞ?という場合には以下の記事が参考になりますよ!

Gmailアカウント・アドレス作成、ログイン方法から使い方までこれ一本!

 

このように日本人から高い評価を受けているヤフーメールを利用する
その具体的なメリットが幾つかありますので下記しますね!

  • 適材適所に解説文があるので初心者に優しい
  • スマホとの連携に長けており、スマホアプリもある
  • その他スマホアプリとの連携が進んでおりスマホとの相性が良い
  • 1つのヤフーアカウントで10個のアドレスを登録できる
  • 簡単にアドレスを追加できるので気軽にアドレス作成ができる
  • 「捨てアド」としての利用をしやすい
  • 容量が10GB使えるので無料で十分に利用できる

・・・と、ご覧いただくと何となく分かるかもしれませんが
どちらかというと初心者向けのメールサービスになっています。

また、ビジネスの視点をより強めると

  • 無料レポートスタンドで資料をダウンロードする際の捨てアド
  • ツイッターアカウントを作成する際の登録アドレス
  • 自身が配信するメルマガの到達確認
  • サイト量産時のサイト登録アドレス

・・などなどその使い道は多数あります。

上記した中には、ピンとこないものもあるかもしれませんが、
あなたがインターネットを活用したビジネスを行う中で
役に立つ日がくることは遠くない未来だと思います。

 

ヤフーメールをGmailと比較した時のデメリット(弱点)

上記にてヤフーメール活用のメリットを挙げさせていただきましたが
個人的には「Gmail」を利用することを推奨しています。

その利用をヤフーメールとGmailの機能面を比較して解説しますね!

きっとあなたにもGmailを活用する方が良いのでは?
ということが感じとってもらえると思います。

まずはヤフーメールと比較しさ際のGmailの優れているところを
以下へ紹介していきますね!

  • メールの保存容量が15GB
  • DropboxやGoogleDrive、ドキュメントなどの利用が可能
  • メールの自動振り分け設定が可能
  • メールのアーカイブや検索機能が秀逸
  • 自動転送時にメールをサーバーへ残すことができる

これらがGmailを利用するメリットになります。

Gmailを活用するメリットをまとめると

”Gmailは仕事(ビジネス)に特化したメールサービス”

といえます。

 

ヤフーメールをGmailと比較した時のデメリット(弱点)

ヤフーメールをGmailと比較した時のデメリット(弱点)

Gmailアカウント・アドレス作成、ログイン方法から使い方までこれ一本!

 

それでは、上記したようなGmailのヤフーメールにおけるメリットからみる
ヤフーメールのデメリットは一体何なのでしょうか?

今から”知っておいて損はない”ヤフーメール利用のデメリットについて
下記してきます。

  • 管理画面の広告が大きくて管理画面が見づらい
  • 全てのメールの最後に広告が挿入される
  • 自動で新着メールを読み込まない
  • 迷惑メール対策の基準が低い

・・とこのような感じです。

一見すると結構「うざい」という印象を持つかもしれませんが、
実はヤフーも機能の改善やユーザーの使い勝手を良くしようと働いており、
最近は広告などがかなり減ってきているなという感覚があります。

なので、上記のような現状のデメリットは
いずれ解消されていく可能性の方が高いです。

では、これまでに解説してきたヤフーメールとGmailを比較すると
どういった結論に至るのかというと、

”取り敢えずメールに「慣れる」
ということを目的にするなら
ヤフーメールでもOK!”

だけど、

”インターネットを利用した
ビジネスを展開するなら
Gmail一本!”

という感じです。

まあ、Gmailの操作が特段難しいという訳でもないですし
アカウントの作成方法や使い方については
以下のページでも紹介しているので
初心者でもGmailを活用することをオススメします。

Gmailアカウント・アドレス作成、ログイン方法から使い方までこれ一本!

 

ヤフーメールを使うなら「セーフティーメール」を活用しよう!

それでは、最後にヤフーメールを利用するなら、
これは知っておいて欲しい!というテクニックを紹介します。

それは「セーフティーメール」を活用することです。

「セーフティーメール?!何それ!」

という感じだと思いますが、
セーフティーメールとは先に紹介した
メールアドレスを10個作成できる機能のことです。

ヤフーメールは1つのアカウントで10個の
メールアドレスを設定することができるという機能。

「10個も要らなくネ?」

と思われるかもしれませんが、
ビジネスをしていく場合には
実は結構アドレスを変えていた方が便利です。

例えば、

  • アマゾンで買い物する用のメールアドレス
  • 無料レポートを読むためのメールアドレス

が同じアドレスだったら、
それらが同じメールボックスに入って来ることになります。

無料レポートは一度ダウンロードすると、
それ以降多数のメールが届くようになりますので、
重要度の低い不要なメールがたくさん溜まってしまう傾向にあります。

そんな不要なメールが大量のメールボックスなど見たくはないと思いますし、
見るだけで疲れてしまいますよね。。

そういった状況だと、アマゾンの商品到着メールや、
何かの特売セールのご案内などを見逃してしまう可能性が発生するんです。

これがアマゾンと無料レポートの2つだったらまだ良いかもしれませんが、
例えばツイッターからのメール通知も同じメールボックスで設定していたら
もう溜まったものではなくなると思います笑

まあ、そういった観点からもメールボックスの整理をすることが重要であり、
それを”たった1つのアカウントを登録するだけ”で可能にするのが
ヤフーメールの「セーフティーメール」だということです。

それでは、セーフティーメールの設定方法について解説していきますね!

 

ヤフーの「セーフティーメール」の設定方法

まずはヤフーメールのトップページにアクセスしてください。

ヤフーメールのログインページはこちら

 

ステップ1:「設定・利用規約」をクリック

「設定・利用規約」をクリック

「設定・利用規約」をクリック

 

ステップ2:「メールの設定」をクリック

「メールの設定」をクリック

「メールの設定」をクリック

 

ステップ3:「セーフティーアドレス」をクリック

「セーフティーアドレス」をクリック

「セーフティーアドレス」をクリック

 

ステップ4:「ペンネーム」など必要事項の記入

「ペンネーム」など必要事項の記入

「ペンネーム」など必要事項の記入

 

ここでは、「ペンネーム」と「キーワード」という
聞きなれない言葉がありますので、
ヤフーのページから引用した解説図を添付します。

「ペンネーム」と「キーワード」

「ペンネーム」と「キーワード」

 

要はペンネームは「全てのメールアドレスに使用されるもの」であり
キーワードは「10個それぞれのメールアドレスで異なるもの」ということですね。

参考までに僕が設定したものを載せておきますね。

ヤフーの「セーフティーメール」の設定方法

ヤフーの「セーフティーメール」の設定方法

ちなみに③の「フォルダーの作成」という部分は
そのボタンをクリックすることで下図のような
表示が出ますので、空欄へ適切な言葉を入力してくださいね。

「フォルダーの作成」

「フォルダーの作成」

そして最後に⑤の「保存」をクリックして終了です。

保存をクリックした後には下図ような画面に移りますので、
ご自身で入力した内容に間違いがなければ、
それぞれのアドレスを活用してみてください。

ヤフーの「セーフティーメール」の設定方法

ヤフーの「セーフティーメール」の設定方法

 

最後に

それでは、ヤフーの「セーフティーメール」の解説は以上となります。

今回の記事があなたにとってお役に立てたのならば嬉しいです。

今後、メールアドレスを活用してビジネスにも
取り組んで人生を変えてみたいと1ミリでも思っている場合には
下記の記事は絶対に為になると思いますので、
ぜひぜひ、一読されてくださいね!

ブログアフィリエイター山口祐樹のX軸Y軸限定セミナーに参加した感想。【プレゼント付き!】

アフィリエイトで成功するには継続と進化が大事。

 

それでは、本日も最後までお読みいただき、
本当にありがとうございました!

ぜひ、またいらしてくださいね!

 

赤星達也

 

自由な人生を手に入れる方法をまずは無料で知りたい方へ(月一回の無料オンラインセミナー参加権付き!)

*お名前(姓)
*メールアドレス

  • ご登録いただいたアドレスに対してスパムメールを送ることは絶対にありません。
  • 個人情報の保護には細心の注意を払っておりますので、ご安心ください。

今回の記事について質問・疑問がある場合には下記のフォームよりお問い合わせください。

  • お送り頂いた内容は絶対に表に出すことはありませんのでご安心ください。
  • 個人情報の保護には細心の注意を払っておりますのでご安心ください。
  • 短縮URL作成&無料クリック解析ツール『Pretty Link Lite』のダウンロードと使い方を徹底解説!
  • 情報発信者必須!メルマガ配信スタンド”アスメル”の契約方法を徹底解説!
    情報発信者必須!メルマガ配信スタンド”アスメル”の契約方法を徹底解説!
  • 【無料&便利】独自ドメインメールアドレスの作成方法を徹底解説!
    【無料&便利】独自ドメインメールアドレスの作成方法を徹底解説!
  • ワードプレス初心者にオススメの作業効率化プラグイン4選!
    ワードプレス初心者にオススメの作業効率化プラグイン4選!
  • DropBoxの無料で使える容量とは?ダウンロード方法から使い方まで徹底解説!
    DropBox(ドロップボックス)の無料で使える容量とは?ダウンロード方法から使い方まで徹底解説!
  • Skypeのダウンロードと通話・画面共有などの使い方について徹底解説!
    Skype(スカイプ)のダウンロードと通話・画面共有などの使い方について徹底解説!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事