Gmailアカウント・アドレス作成、ログイン方法から使い方までこれ一本!
Gmailアドレスの取得方法とログイン方法、使い方

Gmailアカウント・アドレスの作成とログイン方法

Index

Gmailアカウント・アドレスの作成とログイン方法

こんにちは、赤星です。

今回は、Gmaiアドレス・アカウントの取得方法と
Gmailへのログイン方法、そしてその使い方について解説します。

※Gmailアドレスの取得=Gmailアカウントの取得

 

Gmailは「完全無料」で利用することができる
インターネット上のコミュニケーションツールです。

また、Gmailは企業で働くサラリーマンを始め、
ほぼ全ての起業家や経営者なども利用しているツールですので、
ビジネスを展開していこうと思っているのであれば
アカウントを取得し、その使い方を熟知しておくべきでもあります。

ただGmailは最強のIT企業であるGoogleが提供しているツールなため、
”ユーザーが使いやすい”ようにかなり考えれて作られていますので、
Gmailの利用に対して億劫(おっくう)になる必要は全然ありません。

これまでにインターネットに触れてきたことがない人でも関係なく
簡単に利用することができますので
まずはGmailアカウントの取得からやってみてください。

それでは、その具体的な方法については、
以下の動画にて解説していますので是非参考にしてみてください。

いかがでしたでしょうか?

Gmailアドレス・アカウントを取得することができましたか?

あなたがここでGmailアカウントを取得したということは、
ネットビジネスにおいて

”スタートライン”

に立ったということを意味します。

何故なら、Gmailを使ってこれから色々な情報を収集し、
そしてコミュニケーションをしていくことになるからです。

もし、

「早速Gmailを使ってみたいな。」

という場合には僕宛にメールを送ってみてください。

akaaaaaahoshi@gmail.com

 

その際には

「Gmailアカウント作りました!」

という件名が嬉しいですね笑

Gmailは便利ですが、利用しなかったら宝の持ち腐れですので
ガンガン利用していき、効果的な活用方法を覚えていきましょう!

今回はその効果的なGmailの活用方法として

  • メールの自動振り分け設定
  • 転送の自動振り分け設定方法
  • アーカイブ機能の使い方

について解説しておきますね。

 

Gmailの受信メールを自動振り分け設定するメリットと必要性

Gmailの受信メールを振り分ける方法

Gmailの受信メールを振り分ける方法

そもそもなぜメールの受信を振り分ける必要があるのかというと、
あなたが今後ネットビジネスを展開していく上では

  • 他人のメルマガ受信をすること
  • 無料レポートのダウンロードなどで来るメール
  • ご自身のブログ・メルマガのお問い合わせメール
  • ツイッターやフェイスブックなどのSNSからのメール
  • ASPからの報酬発生のメール

などと、重要なものとさほど重要でないメール
色々と来ることになります。

これはネットビジネスを開始する人のほぼ全員が体験することであり、
また事前に「メール振り分け設定」をしていない人の全員が

『メールが多すぎて、てんやわんや・・・』

してしまっているのです。

もちろん1つずつメールを捌いていけば大した問題にはならないのですが、
副業からネットビジネスを開始して成功していくにおいては
重要でないメールと重要なメールをしっかりと振り分けしておいて
重要なメールのみに目を通していく方が良いに決まっています。

なぜなら、サラリーマンが副業に割ける時間には限界があるからです。

ただでさえ少ない時間の中での作業になるのですから、
無駄なメールに目を通すという無駄な時間を使う必要はないですし、
それでは成功までに時間が掛かってしまい挫折することにも繋がりかねません。

よって、メールの振り分け設定というのは、
あなたが時間を創出し作業効率をアップさせるために必須ということです。

こういった工夫を取り入れていって、
スピードを上げて成功していきましょう!

 

Gmailの受信メールを振り分け設定とはそもそもなんぞ?

「メールの振り分け設定をした方が良いことはわかった!
けど、その設定がそもそも何のことなのか分からん!!」

Gmailアドレスを初めて作成した場合には
そういった疑問があるのは当たり前のことです。

でも、メールの振り分け設定が何かを分かっていないと
この後の作業も何をやっているのかワケわからなくなってしまいますので
しっかりと解説していきますね。

メールの振り分け設定というのは、
Gmail内の下図の部分を指しています。

Gmailの受信メールを振り分け設定とはそもそもなんぞ?

Gmailの受信メールを振り分け設定とはそもそもなんぞ?

上図の赤枠部分には、

  • infotop通信
  • メルぞう

が「受信トレイ」とは別に用意されているのが
ご覧いただけると思います。

このメリットは、日々大量にメールを受け取っている中でも

  • infotop通信
  • メルぞう

だけは絶対に見逃さないようにすることができる
ということです。

なぜなら、上記2つのメールがきたら、
それぞれのフォルダへ自動的に振り分けてくれるからです。

要は、

”仕事の見逃しミスを無くすことができる”

ということ。

ビジネスマンとしてメールの見逃しは
致命的な「信頼を失う」ということになりかねませんので
そういったリスクを無くすためにも
重要なメールは絶対に「振り分け設定」を行った方が良いということです。

それでは、実際に上図のような
特定の受信メールの振り分け設定を行うための方法を
ステップバイステップで解説していきますね!

 

Gmailの受信メールを振り分け設定する方法(図解付き)

それでは、これから9つのステップで
超初心者が必ず設定できるように解説していくので
しっかりと付いてきてくださいね!

 

ステップ1:「振り分け」をしたいメールを選択する

まずはあなたが重要だと認識しているメールを選択します。

「振り分け」をしたいメールを選択する

「振り分け」をしたいメールを選択する

 

ステップ2:「メニュー上段右側」にある「その他」をクリックする

「メニュー上段右側」にある「その他」をクリックする

「メニュー上段右側」にある「その他」をクリックする

 

ステップ3:「メールの自動振り分け設定」をクリックする

「メニュー上段右側」にある「その他」をクリックする

「メニュー上段右側」にある「その他」をクリックする

 

ステップ4:「この検索条件でフィルターを作成」をクリック

「この検索条件でフィルターを作成」をクリック

「この検索条件でフィルターを作成」をクリック

上記のような枠が表示されますので、
まずはあなたが振り分けをしたいメールの「メールアドレス」が
「FROM」欄に記載されているかどうかを確認してください。

その記載内容に間違いがない場合には、
左下の「この検索条件でフィルタを作成」をクリックします。

 

ステップ5:「ラベルを選択」をクリック

「ラベルを選択」をクリック

「ラベルを選択」をクリック

 

ステップ6:「新しいラベル」をクリック

「新しいラベル」をクリック

「新しいラベル」をクリック

 

ステップ7:「ラベル名」の記入と「作成」をクリック

まずは、あなたが振り分けようとしているメールであることが
認識できるような「ラベル名」を記入してください。

(例)

・楽天カードに関するメールのラベル名

→楽天カード

・好きなアフィリエイターのメルマガ

→アフィリエイター名など

 

ラベル名への記載が終わりましたら、
左下の「作成」をクリックします。

「ラベル名」の記入と「作成」をクリック

「ラベル名」の記入と「作成」をクリック

 

ステップ8:自分なりの「振り分けカスタマイズ」をする

ここでは、表示されているボックス内にて以下の項目を
ご自身でカスタマイズしていくことができます。

  • 受信トレイをスキップ(アーカイブする)
  • 既読にする
  • スターを付ける
  • ラベルを付ける
  • 転送する
  • 削除する
  • 迷惑メールにしない
  • 常に重要マークを付ける
  • 重要マークを付けない
  • 適用するカテゴリ

それぞれについては感覚で読み取っていくことができると思いますが、
一応、僕が行っている重要なメールを見逃さないためのカスタマイズ
公開しておきますね。

自分なりの「振り分けカスタマイズ」をする

自分なりの「振り分けカスタマイズ」をする

 

上図の設定をすると、該当のメールを自動的に振り分けするだけでなく、

  • 該当のメールへ重要マークを付けてくれる
  • 過去の該当メールをフォルダー分けしてくれる

といった効果を得ることができます。

特に重要なメールを振り分けたい際に使う機能ですね。

また、初心者の人には参考になると思うので、僕が行っている
不要なメールをラベル分けする際のカスタマイズを公開しておきます。

自分なりの「振り分けカスタマイズ」をする

自分なりの「振り分けカスタマイズ」をする

上図では、該当のメールを自動振り分けするだけでなく、

  • 該当のメールを受信した際には「受信トレイ」を
    一切無視して直接作成したフォルダーへ飛ばしてくれる
  • 過去の該当メールをフォルダー分けしてくれる

といった効果を得ることができ、
本当に見る必要のないメールをフォルダ分けした際に
利用するものになります。

 

ステップ9:「振り分け」が行われているかの”最終確認”

「振り分け」が行われているかの”最終確認”

「振り分け」が行われているかの”最終確認”

上図をご覧いただくと分かるように、

  • 新たに「楽天カード」のフォルダーができている
  • その中身は楽天カードのメールのみが表示されている

となっています。

このようにフォルダーわけをしておくと
プロジェクトを進めている時には
一括でそのメールの件名を把握することができます。

それにより瞬時に探しているメールを見つけ出すことができるので
フォルダー分けをしない時に比べると
圧倒的に時間を削減していけるわけです。

もしかしたらこの振り分け作業を

「やるの面倒だな〜
検索したらメールは探せるし別に設定はしなくてもいいかな!」

と思ってしまったらそれはビジネスマンとしては
少し危険な思考をしてしまっていると思います。

このようなちょっとした差が
積み重なっていくことによって
3年、5年、10年、30年、50年後には
考えたくもないくらいに大きな差になってくるからです。

逆に将来的な話だけではなく、
目先の利益を求めた場合においても
こういった”少し”の時間の節約は大事なはずです。

是非ここまで解説してきた
「メールの自動振り分け設定」を活用していただき
あなたのビジネスを加速させてくださいね。

それでは、さらにGmailを効果的に使うための
テクニックを公開します。

次に紹介していく機能は、今回紹介した「自動振り分け設定」と
同じレベルで重要な機能です。

 

Gmailの「転送」機能のメリットと重要性

Gmailの「転送」機能のメリットと重要性

Gmailの「転送」機能のメリットと重要性

これから紹介していくのは「転送」という機能になりますが、
これは読んで字のごとく

”新着メールを別のメールアドレスの
メールボックスへ転送する”

という機能になります。

なぜ、この機能がネットビジネスを展開するものにとって
重要になってくるのかというと、
それは冒頭にも一度お伝えしているのですが、
僕たちは複数のメールアドレスを扱うからです。

要は

  • ご自身のメルマガ配信用のメールアドレス
  • 他人のメルマガを読む用のメールアドレス
  • 無料レポートなどを取得するためのメールアドレス

などを使い分けていくことになるということ。

これはインターネット上のビジネスに関わっていく上では
ある意味、「宿命」みたいなところもありますので、
この「情報管理」というテクニックが必要なのです。

少し話は外れましたが、「転送」という機能は
複数のメールアドレスを扱っている僕たちが
わざわざそれぞれのメールサービスへログインしなくても
一括で管理できるようにするために使います。

これまた「作業時間効率化のテクニック」です。

 

Gmailの「転送」機能の設定方法

それでは早速、転送機能を使うための設定方法について
ステップバイステップで図解していきます。

 

ステップ1:画面左上の「設定」をクリック

Gmailの「転送」機能の設定方法

Gmailの「転送」機能の設定方法

 

ステップ2:「メール転送とPOP/IMAP」をクリック

「メール転送とPOP/IMAP」をクリック

「メール転送とPOP/IMAP」をクリック

 

ステップ3:「転送先アドレスを追加」をクリック

「転送先アドレスを追加」をクリック

「転送先アドレスを追加」をクリック

 

ステップ4:「あなたのメールアドレス」を空欄へ入力する

「あなたのメールアドレス」を空欄へ入力する

「あなたのメールアドレス」を空欄へ入力する

 

ステップ5:「次へ」をクリックする

「次へ」をクリックする

「次へ」をクリックする

 

ステップ6:「続行」をクリックする

「続行」をクリックする

「続行」をクリックする

 

ステップ7:「OK」をクリック

「OK」をクリック

「OK」をクリック

 

ステップ8:Googleからのメールを開封しメール内のURLをクリック

Googleからのメールを開封しメール内のURLをクリック

Googleからのメールを開封しメール内のURLをクリック

 

ステップ9:「確認」をクリック

「確認」をクリック

「確認」をクリック

 

ステップ10:「完了」を確認

「完了」を確認

「完了」を確認

 

・・・と以上で「転送」における設定は完了です。

これらの設定をあなたが既に持っているメールアドレスに対して
設定していくことによって、
複数のメールアドレスを一括管理することができます。

この作業はメールアドレスを数多く持っている人ほど
時間の節約に繋がるので成功したいと思っているならば
絶対に設定をしておいてくださいね!

それでは、ここまでかなり頭を使ってきて大変かと思いますが
最後のパートへと移っていきます。

最後は、メールボックス内を整理するための機能の解説です。

 

Gmailのアーカイブ機能を使用することの重要性とメリット

Gmailのアーカイブ機能を使用することの重要性とメリット

Gmailのアーカイブ機能を使用することの重要性とメリット

これまでに解説してきたのは、いかにしてメールアドレスの管理を整理して
一元管理していくのかという内容でした。

今回お伝えする「アーカイブ機能」は、
メールボックスごとに振り分けるという作業よりも
さらに細かい具体的なメールの整理整頓テクニックです。

それは何なのかと一言でいうと、

”中途半端な重要度のメールを非表示にする機能”

です笑

どういうことかと、例えば、重要なメールを受信するフォルダーでも
「既に返信が済んで必要のないメール」というものがあると思います。

そしてそういったメールであっても、
ゴミ箱に捨てたら後々困るから”取り敢えず残しておきたい”という
情報が含まれているもの。

そのようなメールは、メールサービス開始当初であれば
さほど気にならないものの、段々と溜まってきてしまうものです。

そういった時に使えるのが「アーカイブ機能」で、
今お伝えしたような、

”常に必要ないけど残しておきたいメール”

に対して効果を発揮します。

アーカイブ機能はこのような利便性がありますので
その機能の使い方は把握しておいて損はありません。

むしろメールボックス内を常に整理整頓することができるという一面に置いては
アーカイブ機能を使うための時間を考慮してもメリットの方が大きいです。

ですので、あなたも序盤からアーカイブ機能について
知っておくと良いと思います。

それでは、早速、そのアーカイブ機能の使い方について
解説していきますね!

あ、ちなみにめっちゃ簡単です笑

 

Gmailの「アーカイブ機能」の使い方

アーカイブの機能は、その利便性の割には
かなり簡単に操作できるものになりますので、
まずは一読していただいて役に立つかどうかをご判断いただければと。

 

ステップ1:非表示したいメールをクリック

非常時したいメールをクリック

非表示したいメールをクリック

 

ステップ2:アーカイブのボタンをクリック

アーカイブのボタンをクリック

アーカイブのボタンをクリック

 

ステップ3:アーカイブ(非表示)の完了

アーカイブ(非常時)の完了

アーカイブ(非表示)の完了

 

・・・とこれで「アーカイブ機能」を利用して
中途半端に重要なメールを非常にすることはできました。

しかし、アーカイブ機能はこれでは終わりません。

あなたもお気付きの通り、

「非表示にしたものはどうやって見るの?」

という疑問があるはずです。

次は非表示にしたメールを確認する方法と
元に戻す方法について解説していきます。

 

Gmail の「アーカイブ機能」で非表示にしたメールを「確認する方法」と「元に戻す方法」

まずはアーカイブをして「非表示」にしたメールを
確認する方法からお伝えしていきます。

これはとても簡単です。

 

ステップ1:「すべてのメール」をクリックする

「全てのメール」をクリックする

「全てのメール」をクリックする

 

ステップ2:「すべてのメール」の中身を確認する

全てのメールの中身を確認する

全てのメールの中身を確認する

・・・以上の方法にて、アーカイブを行い非表示になった
メールを再度確認していくことができます。

要はメールは「受信トレイ」からは消えているけど、
「すべてのメール」には存在しているということ。

それではアーカイブしたメールを確認することができたと思いますので
次に「元に戻す(受信トレイへ戻す)」方法について解説していきます。

 

ステップ3:「受信トレイ」に移動

「受信トレイ」に移動

「受信トレイ」に移動

 

ステップ4:「受信トレイに移動しました」の通知を確認

「受信トレイに移動しました」の通知を確認

「受信トレイに移動しました」の通知を確認

 

ステップ5:メールは受信トレイに戻っています。

メールは受信トレイに戻っています。

メールは受信トレイに戻っています。

 

・・と以上とアーカイブ機能の使い方の解説を終了します。

冒頭からずっとお伝えしていますが、
Gmailアドレスはビジネスを展開していく上で
非常に重要なツールになりますので
しっかりとその使い方まで抑えておいてくださいね!

それでは、Gmailアドレスの設定が終わったら、
ネットビジネスの仕組みについて勉強していきましょう。

ネットビジネスやるなら、結局のところアフィリエイトが一番初心者に向いているという話

 

また、他にも初心者向けの記事をたくさん用意しているので
是非色々と読んで勉強していってくださいね。

情報商材アフィリエイトは稼げないって。。。それだれから聞いたの?

コピーライティングとは?講座レベルで基礎から書き方までこれ一本!

ブログアフィリエイター山口祐樹のX軸Y軸限定セミナーに参加した感想。【プレゼント付き!】

 

それでは、最後まで記事をお読みいただき
本当にありがとうございました!

もしご不明な点や疑問点などがありましたら
いつでもご連絡くださいね。

 

赤星達也

 

 

自由な人生を手に入れる方法をまずは無料で知りたい方へ(月一回の無料オンラインセミナー参加権付き!)

*お名前(姓)
*メールアドレス

  • ご登録いただいたアドレスに対してスパムメールを送ることは絶対にありません。
  • 個人情報の保護には細心の注意を払っておりますので、ご安心ください。

今回の記事について質問・疑問がある場合には下記のフォームよりお問い合わせください。

  • お送り頂いた内容は絶対に表に出すことはありませんのでご安心ください。
  • 個人情報の保護には細心の注意を払っておりますのでご安心ください。

目次

  • 短縮URL作成&無料クリック解析ツール『Pretty Link Lite』のダウンロードと使い方を徹底解説!
  • 情報発信者必須!メルマガ配信スタンド”アスメル”の契約方法を徹底解説!
    情報発信者必須!メルマガ配信スタンド”アスメル”の契約方法を徹底解説!
  • 【無料&便利】独自ドメインメールアドレスの作成方法を徹底解説!
    【無料&便利】独自ドメインメールアドレスの作成方法を徹底解説!
  • ワードプレス初心者にオススメの作業効率化プラグイン4選!
    ワードプレス初心者にオススメの作業効率化プラグイン4選!
  • DropBoxの無料で使える容量とは?ダウンロード方法から使い方まで徹底解説!
    DropBox(ドロップボックス)の無料で使える容量とは?ダウンロード方法から使い方まで徹底解説!
  • Skypeのダウンロードと通話・画面共有などの使い方について徹底解説!
    Skype(スカイプ)のダウンロードと通話・画面共有などの使い方について徹底解説!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事